読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑っていたい

映画・読書などの備忘録

ゾンビランド


 ビル・マーレーが出てくるあたりでゴーストバスターズのパロディーを演じるシーンがあるけれど、ゾンビ映画なのに幽霊要素、後半には遊園地でピエロとジャンルを緩く跨ろうとする試みが見られる。ちなみに「エディ・ヴァン・ヘイレンに会ったが彼もゾンビになっていた」とビル・マーレーが語る場面は、エディのパテント商法を過去の栄光にすがる「ゾンビ商法」として揶揄っているのかもとも思えてきた……、いや今年こそはアルバムを出すはずなんです!